アダルトチルドレンからの解放で、心が楽になりました【新潟県|30代女性】

アダルトチルドレンからの解放で、心が楽になりました

(新潟県|30代女性|Rさん)

【RAS®(ラス)セッション体験談】


幼少期、父親が酒やギャンブルが好きで

酔うと暴力を受けていました。

怒られるの嫌で親の目を伺いながら

「良い子」を続けようと生きてきました。


常に「良い子」は続けられないため

自分を批判したり、責めたりして

時々、罪悪感でいっぱいになりました。


周りの人からは「まじめ」と言われるのですが、

人と仲の良い関係を持つことがなかなか出来ず、

何をやっても楽しむことが出来ないんです。

家族といても、生きづらさを感じていました。


「良い子でいないと捨てられる」


という気持ちが幼い時からあり、

自分の感情を素直に表現することは

子どもっぽくて、「良くないこと」

と思って過ごしてきました。


10代から、どのグループに入っても

私を受け入れてもらおうと必死でした。

そこで感じるのは

「私って、いつも人は違うな~」

という気持ちでした。


対人関係が上手くいかず、

生きづらさをどうにかしたいと思い

セッションを受けました。


受けた後、心が楽になりました。

体験しないと伝えづらいんですけどね。

それでも伝えると、セッション後

悩みに対する深さ(悩み度)が違うんです。


アダルトチルドレンから

続く原因を解放したこと

幼少期の残っていた想いが、

解放されたんですね。

素直に自分の気持ちを

出せるようになリました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてください
目次
閉じる