手放しても解放されても変わらない人がいる理由

「解放をやった(手放してみた)けど、変わらない」

と言う人が、います。

実際に変わらないのは、

「変わらない!」とその人が

決めているからです。

なぜなら、変わるのが恐いからです。

変わるのが恐いから、

変わるために恐い想いをするぐらいなら、

「いっそ、つらいこのままでいい」

その人が決めているからです。

手放せば(解放すれば)変わる人がいるのは

「変わりたい!」

その人が決めているからです。

人が自分を変えるのではなく、

自分を変えるのは、自分だけです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてください
目次
閉じる