自分を大切(大事)にできるようになりました【新潟県|20代女性】

(新潟県|20代女性|Rさん)

【ストレス解放セッション体験談】

私は、人のお世話をする仕事をしています。

「人のために生きなさい」

「人のためになることをしなさい」

と親から言われ、自分のことより

人を優先してきました。

でも、敏感に感じ過ぎてしまったり、

すぐに疲れて動く気力が、無くなったりしてしまうんです。

それでも「頑張らなきゃ!」と無理をすると

体調まで崩したりします。

社会人になって働きだしてから

そこ傾向は強くなりました。

「もっともっと、頑張らなきゃいけない!」

と思っているんです、仕事もプライベートも。

「どうして私は、みんなみたいに動けないんだろう?」

と長いこと、思ってきました。

竹田先生から、セッションの際に

自分を大切にすることが、どれだけ(自分を含めて)

周りに影響を与えているのか、

教えて頂きました。

セッションして数日後、

「こんな私でもいいんだ!」

と思えるようになったんです。

「自分を大切にする」という大事さが分かったのは

それから少し経った後でした。

セッションを受けて、以前より疲れなくなったものの

まだ、疲れます。

まだ、周りの人に気を使います。

それでも、疲れた自分に休みを許可したり、

マッサージなど行き、自分をいたわり

少しずつ自分を大切にするようになったんです。

そうすることで、体の回復だけではなく

心の回復も早くなった気がします。

また、(セッションを)受けに行きたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてください
目次
閉じる