価値がなく、ふさわしくないと思わなくなりました【新潟県|40代女性】

(新潟県|40代女性|Aさん)

【ストレス解放セッション体験談】

私は、スポーツも苦手で

成績も良くなかったです。

20代後半から

友人知人は結婚していき

30代半ばになると

結婚していないのは

周りで私ぐらいでした。

彼氏も出来ないまま40歳を過ぎ

・結婚もしていない

・子どももいない

・自分がやりたいこともない

という状態で、休みの日は

仕事のことを忘れ、だいたい

だらだら過ごして夕方になり

何もしないで1日が終わります。

やりたいことをやり、

楽しそうな(嬉しそうな)

女性を見ると、嫉妬し

「私は、何をしているんだろう?」

「私の人生、これでいいのかな?」

「結婚もしてないし、子どももいないし

会社を辞めれば、違う人を雇うから

替わりはいるだろうし、

私、生きている意味あるのかな?」

「それでも私には価値があるの?」

って、みじめな気持ちで

日々を過ごしていました。

竹田さんをネットで見つけ

会って話を聞くと、

「私って価値があるんだ~」

「私、生きていてもいいんだ~」

と思えました。

それから、セッションを受け原因を特定すると

あっ、私

「自分には、ふさわしくない!」

と思って、グループや

場所や男性から離れたり

関係を終わらせていたことに

気づきました。

自分のパターンに気づけたんです。

その原因(の感情)を、

セッション中に手放すと

「私はちゃんとした人間

じゃないから、ふさわしくない!」

と思わなくなったんです。

「ちゃんとした人間にならなきゃ!」

というのが、ずっと頭にありましたが

セッション後は、

「ちゃんとしていなくたっていいじゃない!」

と思えるようになった所が

1番の変化でした。

そして頭もなんだか、

つっかえていたものが取れ

スゥーとした感じです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてください
目次
閉じる